Menu

人形供養について

Home

人形供養

湯泉神社 兵庫県神戸市北区有馬町1908 TEL 078-904-0418
湯泉神社は、有馬温泉の守護神として、また子宝神社として親しまれております。

人形供養について

人生儀礼の節句をはじめ、人形は古来から人と深い関わりを持ってまいりました。
子どもの成長を見届けてきた人形・人々に愛されてきた人形等は、人の身代わりをすると考えられております。

その役目を終えた人形やぬいぐるみは、各家庭に眠ってしまいがちになるのが実状です。

そこで、旧暦のひな祭りの日に、人形に感謝の念を込めて、人形供養祭を斎行し、お炊き上げして、各ご家庭が平穏に過ごせます様お祈りを申し上げます。

湯泉神社 人形供養祭ご案内

湯泉神社 写真 人形供養

・日時:
  春 旧暦ひな祭り 平成29年3月30日(木)
  秋  秋 分 の 日  平成29年9月23日(祝・土)

・受付:
  春・秋とも供養祭の1週間前から当日の午前中まで

・申し込み方法:
  申込み用紙にご記入の上、
  初穂料を添えてお申込みください。

・初穂料:
  五千円からお気持ちでお供え下さい。

人形供養にあたってのお願い

・受付の時間は、午前10時より午後4時までとさせていただきます。
・受付時間外に人形をお持ちにならない様、お願い申し上げます。
・初穂料は、人形の数にかかわらず、五千円からお気持ちでお供えください。
日本人形などのガラスケースは外して下さい。
※ぬいぐるみ等、素材によって一部お炊き上げできないものは、お祓いし、神社にて処分致し ます。

宮司からの一言